ラーメンエース&Cafe Amnos 自営業備忘録
by erinberryjam
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
ラーメン屋
カフェ
旅行
多摩
教会
大相撲
介護
食品の秘密
未分類
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
フォロー中のブログ
lilac_cottage
つみつみ
grace
Lene cafe つうしん
あしげんち
Harp by KIKI
最新のコメント
> ecaさん コメン..
by erinberryjam at 16:23
日々アクセスして、更新が..
by eca at 08:59
Aruさん コメントあ..
by erinberryjam at 12:43
Aruさん まったくも..
by erinberryjam at 12:29
イギリスをはじめヨーロッ..
by Aru at 10:11
良い旅ですね。 海外に..
by Aru at 10:05
ぽれぽれさん コメント..
by erinberryjam at 15:57
お母さん大変やったね。 ..
by ぽれぽれ at 09:24
Aruさん コメント遅..
by erinberryjam at 22:25
おー、これは美味しそうで..
by Aru at 23:03
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
venussome.com
from venussome.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
Happy Hanukkah..
at 2018-12-12 15:42
限定『むこうのごはん』〜ベト..
at 2018-12-11 23:17
♩キャロルを歌おう
at 2018-12-06 01:27
アブラ注入
at 2018-12-04 00:00
若手の台頭
at 2018-11-29 23:24
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
旅行・お出かけ
レストラン・飲食店
画像一覧

カンボジア近代史のタブー

今私が通う教会にカンボジア人の留学生が来ていて
私自身もカンボジアに住む友人がいるので仲良くなり
と言っても彼女たちから見たら親ほども年が上なので
クメール語の「姉さん」という意味の呼び名とか
英語で話しているのに私には「さん」付けで呼んでくれたり
(不思議なことに英語で話す場合「さん」は
息子を意味するSON、または太陽を意味するSUNと
発音が似ていて紛らわしいのか呼び捨てにすることが多いです。)
誠実で可愛い子たちなのです。

よく旅行のガイドブックなどに
「カンボジアではポルポト政権時代の話はタブー」
と書いてあったりするのですが
関係が良好になってから触れて良い話なのだと思います。
以前私がカンボジアの友人を訪ねた時に
『First they killed my farther』(はじめに父が殺された)
というポルポト政権時代のある少女の手記を買いました。
この手記はアンジェリーナジョリー監督の元映画化されてます。
カンボジアの彼女たちが弊店を訪ねてくれた時に
これ読んでるんだ〜と口火を切ったことから
彼女たちから家族の話が溢れ出てきました。
ポルポト派の軍事クーデター、クメールルージュによる虐殺は
長くなるので割愛しますが
是非ご存じない方は検索してみてください!
総人口の4分の1が殺された恐怖政治なので
私の世代くらいから上は
加害者か被害者のいずれかという比較的最近の話です。

Lは元客室乗務員で今でもプノンペンの空港には
彼女の等身大パネルがあり美しい笑顔で出迎えてくれます。
彼女のおじいさまはフランスで医師をしていました。
軍事クーデターによって帰国命令が出され
強制帰国させられました。
帰国組はトゥールスレン強制収容所行きです。
e0239312_23164968.jpeg
元は高校の校舎→収容所→博物館という具合に
現在は拷問器具や歴史を紹介する博物館になってます。
帰国したおじいさまは普段眼鏡をかけて生活していましたが
眼鏡=知識人という図式でそれも隠していました。
知識人は新政府に謀反を起こす心配があることから
もれなく殺されました。
華僑といって中華系クメール人でさえ
肌が白い=知識人というレッテルを貼られ殺されたそうです。
おじいさまと帰国したお母さまはおばあさまと収容されたそうです。
おじいさまは1人別でした。
眼鏡が見つかってしまったのか、密告されたのか
おじいさまが殺されたことをおばあさまが知ったのは半年後とのこと。
e0239312_23271434.jpeg
このようにトゥールスレンで亡くなった人たちの
写真が無数にありLは身内が亡くなっているので
近づけないといいます。
e0239312_23312600.jpeg
カンボジアに住む友人が始めてここを訪れた時は
まだ血糊が床にベッタリこびりついていたそうです。

もう1人Jのお父さまは当時子供だけのキャンプに収容され
教育らしい教育はなく「あ」を半年間学び
「い」を次の半年…そして「う」…という生活をしていました。
もちろん革命戦士となるべく教育はあったと思います。
ベトナムから解放軍がいよいよ来るぞ!というタイミングで
子どもを全員殺すよう命令が出され
Jのお父さまはDDT(農薬)入りの食事で
毒殺されそうになりました。
数分で食べ始めるというタイミングで救出されたそうです。
子どもキャンプによっては毒殺のほか銃殺、撲殺と方法は様々で
掘った穴の縁に目隠しされひざまずかされ
後頭部をフルスイングされ穴に落ちるという撲殺方法…怖い
e0239312_00095289.jpeg
こちらは虐殺現場キリングフィールドです。
ボコボコと穴が空いているのがわかります。
地面から服が露出していたりして…
心がタイムスリップして息が苦しくなる〜!
出土したお骨はお堂に納められます。
e0239312_00224570.jpeg
e0239312_00231557.jpeg
画像は全て過去に旅行した時のものです。
子どもキャンプは強制結婚もあったようで
16歳以上の男女が一列に並ばされ
隣の人と結婚しなければならないという…拒めば殺されます。
2人ともご両親の兄弟は
9人中5人が殺されたとか7人中5人が殺されたとか
凄まじい過去ですが話す時の彼女たちは笑いも交えて話すので
南国気質だからなのかな?と不思議な感じがしました。

[PR]
by erinberryjam | 2017-11-22 00:58 | 旅行 | Comments(0)