ラーメンエース&Cafe Amnos 自営業備忘録
by erinberryjam
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
ラーメン屋
カフェ
旅行
多摩
教会
大相撲
介護
食品の秘密
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
フォロー中のブログ
lilac_cottage
つみつみ
grace
Lene cafe つうしん
あしげんち
最新のコメント
情報局(仮)さん はい..
by erinberryjam at 00:28
ありがとうございます。 ..
by 情報局(仮) at 07:09
情報局(仮)さん コメ..
by erinberryjam at 18:28
こんにちは。 『鍋エー..
by 情報局(仮) at 10:02
八王子のラーメン大好きさ..
by erinberryjam at 14:19
八王子のラーメン大好きさ..
by erinberryjam at 23:31
Aruさん スッゴく行..
by erinberryjam at 18:32
私もハワイなんてと昔は思..
by Aru at 08:07
まるさん 今いるアルバ..
by erinberryjam at 11:16
履歴書の件、ブログで読ん..
by まる at 14:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
venussome.com
from venussome.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
南仏のママの味
at 2017-05-28 18:26
焼かない焼きそば的な汁なし
at 2017-05-16 00:31
Cafe Amnos 定休日..
at 2017-05-08 23:36
スパイス尽くしのおしゃれカフェ
at 2017-05-01 16:03
百年後に再び…
at 2017-04-26 18:17
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
旅行・お出かけ
レストラン・飲食店
画像一覧

<   2011年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

向こう岸へ

夫にとって
今日がサラリーマン最後の日・・・
お疲れ様!
この人たちもお役御免の日でした。
e0239312_155432.jpg

お疲れ様!

随分前の『ちびまる子ちゃん』で
おじいちゃん友蔵が突然庭に咲いた彼岸花を見て
「お~~とうとうワシもお呼びが来おったか・・・
まる子や・・・さらばじゃぁ~~」
と早合点しているシーンがあり爆笑しました。
e0239312_15153366.jpg

でも今日の彼岸花は
感慨深いものがありました。
『彼方』の『岸』とはよく言ったものです。
本当の意味は『悟りの世界』のことだそうですが・・・
今日を境に向こう岸に渡る心境です。
あながち間違ってもいないかな~と思います。

さぁ~明日からラーメン屋の開店準備!

1枚目の写真の田んぼは春にはチューリップ畑になります。
2枚目の写真は多摩川の河川敷で、こちらも春は桜がキレイです。
春にはラーメン屋が軌道に乗っていてほしい・・・
そんな風に祈る毎日です。
[PR]
by erinberryjam | 2011-09-30 15:53 | ラーメン屋 | Comments(2)

揺れと雨漏り

台風15号が多摩地区に迫る中
代休消化のため
休みを取って夫婦でお店の掃除に出かけました。
e0239312_16553133.jpg


只今台風直撃中という頃でしょうか・・・
2階が風にあおられ
微妙に揺れるのです(-_-;)
大丈夫なのか!この物件!!

早々に作業を終えて車に乗ると
今度は停電のため
信号が消え
大渋滞に・・・(>_<)

頼む!大相撲を!
大相撲を見せてくれ!!

祈るような気持ちで帰宅してみると
我が家も停電・・・

大相撲が・・・(-_-;)

それどころか雨漏り!

バケツ、バケツ~\(゜ロ\)(/ロ゜)/
あ!バケツはお店か~
洗面器、洗面器~\(゜ロ\)(/ロ゜)/
ゴミ箱、ゴミ箱~\(゜ロ\)(/ロ゜)/
紙コップ、紙コップ~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ん・・・ローンもまだ残っているのに・・・
[PR]
by erinberryjam | 2011-09-29 17:23 | ラーメン屋 | Comments(0)

フランス人が残したもの

仏領インドシナ・・・
今でもコロニアルな建物が残るところは多く
カンボジアのプノンペンは『東洋のパリ』と言われたほど・・・
ベトナム戦争当時は
各国のジャーナリストの基地となりましたが
それもその後のポル・ポト派が一夜にして
ゴーストタウンに変えてしまいました。

初めてベトナムに行った時に
パンの美味しさに驚きました\(゜ロ\)(/ロ゜)/
「旨い!旨すぎる!!」
フランス人が残した文化です。

ラオスの方が美味しいとか
カンボジアの方が~
と個人差はありますが
ラーメン大好き日本人男性も絶賛していたので
美味しいのでしょう☆彡

小さいバゲットは美味しいです。
日本のものよりカリカリ&サクサクなのです。
間違って伝わってしまったクロワッサンも
クロワッサンと思わなければ美味しいです。

e0239312_17495695.jpg


初めて口唇ヘルペスになった時
その時の内容はコチラ
すでにベトナムのパンの美味しさを知っていた私は
痛みを堪えて食べました。
唇は裂け、口の周りは
血まみれ・・・
人でも喰ったか?
というくらい(-_-;)
勿論パンにも鮮血が・・・
「痛みに耐えてよく食べた!
感動した!!」

小泉元首相ではないけれど
我ながら思ってしまうのです。
本当にカリカリ&サクサクで
口唇ヘルペスには凶器ですから・・・
[PR]
by erinberryjam | 2011-09-28 18:18 | 旅行 | Comments(0)

泣き落とし作戦

タイのピピ島からインドネシアのバリ島まで
陸路で南下した時のこと・・・
タイから北上せず南下しようと決断させたのは
同級生の1通のメールでした。
「今度バリに行くんだけど~合流しない?」
お互い東南アジアの大きさを測り違えているところがあり
「うん行く行く~~会えなかったらゴメン!」
とあっさり決断・・・
この後起こる珍道中も知らずに!!(>_<)

その時の内容はコチラ




かなり余裕を持って
バリに到着したかったのに
同級生の彼女らと一緒の到着!(-_-;)
無事会えたはいいけれど
バリの予備知識  ゼロ

「バイク借りてツーリングしない?」
という同級生の発案に乗り
レンタカー&バイクのお店へ
e0239312_9214342.jpg

貸してくれるところは山ほどあり
簡単な受け付けを済ませ
いざ出発!!
e0239312_9581938.jpg


1時間も運転しないうちに
警察の取り締まりに会い
運転免許不携帯により
違反切符を切られることになってしまいました(>_<)

しかし黙って罰金を払うオンナではない私は
「借りる時に免許のことも何にも言わないで簡単に貸してくれて
こうやって観光地の近くで警察の網に掛かって
皆して外国人からお金を巻き上げてずるい!!」

などと言いながら
旅の疲れもあり
とうとう泣き出してしまいました(T_T)

周りは人だかり・・・
同級生はオロオロ・・・
警察は苦笑い・・・

結局外国人に泣かれてしまった警察は
私たちを違反切符なしで解放してくれました。

結果的には『泣き落とし作戦』成功!

でも
よくよく考えると・・・
バリの免許も持っていなければ
(1ヶ月有効のバリのみで運転できる免許)
国際免許も持っていないし
(インドネシアは国際免許に加盟していないのでこの国では紙切れ同然)
何より日本の中型免許も持っていないのです(-_-;)
(借りたバイクは125cc)

100% 私たちが悪いのです!

バリお巡りさん
ごめんなさいm(__)m
[PR]
by erinberryjam | 2011-09-27 10:01 | 旅行 | Comments(0)

ガンベロ・ロッソで美味しい毎日

イタリアのピエモンテ地方で働いていた友人がいます。
もう帰国して恵比寿のレストランで働いていますが・・・

イタリアに行く前は、私も夫も同僚でした。
『コックと泥棒、その妻と愛人』という映画がありましたが
『コックと同僚、その妻と変人』
いやいや
普通に同僚数人で
イタリアの彼を訪ねることにしました。

彼の方はピエモンテからミラノへ
私たちは成田からミラノへ

無事合流できると
すぐにリストランテ(レストラン)へ
そして次の日も
また次の日も・・・
毎日美味しいお料理に舌鼓!

なんと彼が予約を入れていたリストランテは
全てガンベロ・ロッソに載っているお店だったのです。
つまり毎日ミシュランガイドに載っているお店で
食事をするような・・・
贅沢すぎる!!

コーヒー1つ取っても
ちゃんとバリスタという専門職の方が入れるような
それは美味しいコーヒーをいただきました。

女性のみ・男性のみで行動した際
初めてコーヒーを注文したのですが
「カフェラテ」と言ったら
「カフェ?コン!ラテ?」(コーヒーにミルクを注ぐの?)
と確認され
「じゃぁ~カプチーノ」と言ったら
「OK」
カフェラテって和製伊語なのかしら?

毎日ハイカロリーディナーだったので燃焼するため
サッカー観戦へ

e0239312_2145112.jpg


別のモノが燃焼していました!
ACミランの大応援団による発煙筒です。

スタジアムに入る際
ペットボトルの蓋は回収されました。
プラスチック爆弾なんか持ってやしません!!
発煙筒は持ち込んでいいとは・・・
[PR]
by erinberryjam | 2011-09-26 22:01 | 旅行 | Comments(0)

楽が一番の髪型

相変わらず
ラーメン屋立ち上げの話ではないのですが・・・

(昨日、夫は店舗の方々主催の送別会でした。
後日また会社のエンジニアの方々主催の送別会があるようで・・・
皆さん夫がお世話になりました!!)

さて
私は子供の頃からネタにされるほど
髪が伸びるのが早いのです。

ちょっとズボラでもある私は
美容院に行ったら
「伸びてもおかしくない髪型にしてください!」
とあらかじめ
マメに美容院に来られない宣言をします。

美容師さんも話を合わせてくださり
「楽なのが一番ですよね~~」
などと言ってくださいます。

それは海の向こうタイのバンコクでもそうらしいのです。

e0239312_21503436.jpg


バンコク・フアランポーン駅
青空理髪店とでもいいましょうか?
『楽が一番の髪型』

お隣には
大阪のオバちゃん風なぶっちぎりファッションの女性も・・・

e0239312_2224213.jpg


さすが国際都市のハブステーション!!
オブジェも西洋と東洋の融合です(@_@;)

e0239312_22402240.jpg

[PR]
by erinberryjam | 2011-09-25 22:43 | 旅行 | Comments(2)

ブルガリアの車窓から

2008年5月場所
琴欧洲(ブルガリア出身)が優勝しました。
私はバラ祭り目当てでブルガリアに行くことにしていましたので
あら!琴欧洲優勝しちゃって~
ブルガリアは大騒ぎなのかしら?
などと期待していました。

実際は3週間中3回しか
琴欧洲の話は出ませんでしたが・・・

そのうちの1つ
バラの谷カザンラクから北上する列車の中で
『最長片道切符11195.7キロ』などの著者
原口隆行さんとの出会いがありました。
原口さんはかなりの大相撲ファンで
今日の私の大相撲熱狂ぶりはこの時の会話がきっかけでした。

その原口さんは『世界の車窓から』DVDのお仕事で
ハンガリー・ルーマニア・ブルガリアを廻られていました。

力士が土俵に上がる時の紹介で
琴欧洲の場合
「東方(または西方)~琴欧洲~
ブルガリア~ヴェリコ・ダルノヴォ市出身~佐渡ヶ嶽部屋~」
という文句でして
原口さんはこのヴェリコ・タルノヴォに行くのを
楽しみにしているようでした。

e0239312_21344681.jpg


私の方はもう観光した後だったので
ヴェリコ・タルノヴォの良さをお伝えしていました。

すると同じ6人掛けボックスシートに座っている女性が
「コトオーシュー?知ッテル、知ッテル。
私ノ弟クラスメイト!日本デ人気ガアルノ?」
「エー!?」
「人気?あるある!大人気だよ~優勝したんだから!!」
かなりの温度差・・・
「ところで琴欧洲はヴェリコ・タルノヴォ出身でしょ?
私はこれからそちらへ向かうんですよ~」と原口さん
「違ウ、違ウ。私ト同ジ村出身!ジョルニッツァ!」
じょるにっつぁ?」
「カロヤン・ステファノフ・マハリャノフ(琴欧洲の本名)ジョルニッツァ出身!」
またしても「エー!?」の事実!

日本の国技で・・・日本放送局NHKで・・・
適当過ぎやしませんかね?
いや
それだけじゃない!
時々「ヴェリコ・タルノヴォ市」が「ヴェリコ・タノロヴォ市」
と紹介しちゃう人がいる!!

e0239312_22264995.jpg


原口さんは琴欧洲優勝の新聞記事を持っていて
「この新聞記事はあなたに持っていてほしい!」
とジョルニッツァの彼女に差し上げようとしましたが
これが断固拒否
村で何があったのでしょう・・・

後日原口さんのお手紙で
琴欧洲を見出だし、日本人に紹介したホテルオーナーさんが
新聞記事を喜んで受け取ってくれたと
ご報告いただきました。

鉄道ファン必見!
『時刻表でたどる鉄道史』 『JR全車両大図鑑』
『ドイツ・ライン川鉄道紀行』 『各駅停車の旅』 などなど・・・

写真1枚目はヴェリコ・タルノヴォですが
2枚目はコプリフシティツァでした。
ブルガリアらしい町並みなのでアップ!
[PR]
by erinberryjam | 2011-09-24 23:04 | 旅行 | Comments(2)

マラリア

e0239312_082018.jpg


旅先で蚊に刺されると
マラリアで死んでしまう!
\(゜ロ\)(/ロ゜)/
と思ってしまうのは私だけでしょうか・・・

私の祖父はフィリピンで戦病死したのですが
その死因がマラリヤなので妙にそう考えてしまいます(>_<)
その時代の祖父よりよっぽど私の方が恰幅が良く健康優良児です(-_-メ)

ただ仕事を兼ねた旅行の場合
そのストレスは大きく、思った成果が上げられないと
ストレスもピークに登ります(-_-;)

ベトナムで初めて口唇ヘルペスができました(>_<)
唇にできる水疱瘡のような厄介なヤツです・・・
口唇ヘルペスという病気を知らなかったので
何かもわからずやたら痛いというのは心が折れそうな状態になります(>_<)
しかも1人ぼっち・・・
私はハノイからフエに向かう長距離バスに乗って出発を待っていました。
席も埋まりかけた頃
同じく1人旅風の女性が隣の座席に座りました。
話し始めると日本人であること☆彡
私より旅慣れていること☆彡
そして何より看護士であることがわかりました☆彡
私の唇のできものも口唇ヘルペスであると教えてくれ
1週間もすれば治るとも言ってくれました。

お~神様!!

そんな調子で意気投合し
到着地のフエで宿もルームシェアすることにして
さらに口唇ヘルペスの薬まで分けてくれました☆彡

1人落ち込んでいる時に
解決させ、安心させ、楽しい話で気分も盛り上げてくれて・・・

短い時間でしたが
友達になるには
充分なほど話しました・・・

依頼彼女とは10年の付き合いになります。
11月には新婚旅行で
マダガスカルとレユニオンに行く予定だそうです。

私まで幸せですぞ!
気を付けていってらっしゃ~い(@^^)/~~~
[PR]
by erinberryjam | 2011-09-23 01:01 | 旅行 | Comments(2)

台風直撃!!

この度の台風被害に会われた方の一日も早い復興をお祈りします。

旅先で台風直撃という経験が何度かあります(>_<)
カンボジアのシェムリアップもその一つでして・・・
それが20年ぶりの台風直撃だそうで
現地の方も慣れていないらしく
冠水した道路に沢山クルマやバイクが立ち往生していました(>_<)

夫の滞在日数が限られていたので
嵐の中アンコールワット観光に(@_@;)

e0239312_22493295.jpg
e0239312_2258777.jpg


夫は後日テレビでアンコールワットの映像を見て
「晴れてると随分違って見えるね~」
と感心していました(@_@;)
ズブ濡れのアンコールワットの方がよっぽど珍しい・・・


晴れ男だの雨男だの・・・
晴れ女だの雨女だの・・・
小学校の先生が言い出さなければ知らなかった単語です!
それが小学校の一年生から六年生まで
すべて遠足という遠足が雨天延期になり
五年生の林間学校に至っては台風直撃という稀な経験をした学年でして・・・
木々はなぎ倒され
講堂のガラス窓は割れ
それは、それは・・・
もう~夜の怖い話が100倍怖くなるほどに・・・

先生が雨男か雨女がいるとしきりにボヤいていました(>_<)

思えば大人になってからの旅行も・・・
雨期や突然のスコールなんて当然覚悟の上!
でも
台風直撃や雨期でもないのに連日の長雨や
荷物を持って移動するときに限って土砂降りとか・・・

ん?私か?

はい雨女ドーン↓
e0239312_23191312.jpg


注)カッパは取り出しやすいところに入れておきましょう!
[PR]
by erinberryjam | 2011-09-22 23:49 | 旅行 | Comments(0)

あ・い・う・い・う

e0239312_2248278.jpg


竹富島
石垣島からフェリーで10分程度の小さな島

e0239312_2255452.jpg


宿泊をせずに
サイクリングで島をぐるっと回って
石垣島に戻る観光客が多いらしい・・・

泊った方が断然いいです!!

e0239312_230335.jpg


泊りましたとも!
「おーりとーり(ようこそ)。はい、お茶受き」
と宿のご主人・・・
ここはあえて敬意を込めて
おじいと呼ばせていただきます。
「お茶受き?」
どうも黒砂糖を砕いたものを指して言っているらしい・・・
お茶受けのことでした。
『あ・い・う・え・お』 が 『あ・い・う・い・う』 になってしまうようです。

おじいの少年時代
仕事を求めて戦時中の台湾へ行ったそうです。
でもウチナーグチ(沖縄のことば)しか話せなかったので
酒屋の力仕事しかさせてもらえなかったと・・・
そして
台湾人の方が日本語が上手だったと・・・
おっしゃってました。

年配の台湾人の方は
今でも上手に日本語を話しますものね~


夜、最後のフェリーが石垣島に出発してしまうと
竹富島はひっそりと静まり返ります。
どこからともなく聞こえるサンシン(三線)の音・・・
ステキすぎる

翌朝、おじいに連れられ
産まれて5日の子ヤギに草をあげに行きました。
それはもう
かわいくてかわいくて・・・
おじい
「いっぱい食え~いっぱい食え~~」
と言って草をあげ
「美味しくなれ~」
・・・
やっぱ食べちゃうんですね・・・
「食べるよ」

その日の昼食は夫の希望で
おじいお薦めのヤギ汁食堂へ
チャレンジしたものの
私には苦手な味で夫を残しA&W(ハンバーガーショップ)へ
夫の方は美味しくいただいたようです。

次はチバリヨー(がんばれ)私!!
[PR]
by erinberryjam | 2011-09-21 00:02 | 旅行 | Comments(3)