ラーメンエース&Cafe Amnos 自営業備忘録
by erinberryjam
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
ラーメン屋
カフェ
旅行
多摩
教会
大相撲
介護
食品の秘密
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
フォロー中のブログ
lilac_cottage
つみつみ
grace
Lene cafe つうしん
あしげんち
最新のコメント
情報局(仮)さん はい..
by erinberryjam at 00:28
ありがとうございます。 ..
by 情報局(仮) at 07:09
情報局(仮)さん コメ..
by erinberryjam at 18:28
こんにちは。 『鍋エー..
by 情報局(仮) at 10:02
八王子のラーメン大好きさ..
by erinberryjam at 14:19
八王子のラーメン大好きさ..
by erinberryjam at 23:31
Aruさん スッゴく行..
by erinberryjam at 18:32
私もハワイなんてと昔は思..
by Aru at 08:07
まるさん 今いるアルバ..
by erinberryjam at 11:16
履歴書の件、ブログで読ん..
by まる at 14:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
venussome.com
from venussome.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
焼かない焼きそば的な汁なし
at 2017-05-16 00:31
Cafe Amnos 定休日..
at 2017-05-08 23:36
スパイス尽くしのおしゃれカフェ
at 2017-05-01 16:03
百年後に再び…
at 2017-04-26 18:17
Happy Easter 2..
at 2017-04-17 05:16
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
旅行・お出かけ
レストラン・飲食店
画像一覧

カテゴリ:教会( 15 )

Happy Easter 2017

e0239312_405964.jpg

イースターおめでとうございます。
欧米ではハッピーイースターと言う代わりに
ハッピーホリデーと他の宗教に配慮して言うように
変わってきているらしいですね・・・
また英国ナショナルトラストが
イースターエッグハント(卵探し)イベントの名称から
イースターを取り除き英国国教会から
猛反発を受けたようですね?
ナショナルトラストと言えば
ピーターラビットでお馴染の湖水地方を
作者ビアトリクスポターが
永遠にその美しさが失われないようにと
自身が買った4000エーカー(16平方キロメートル)以上の土地を
遺言により寄付したことで有名な
イギリスの原風景を保全する活動をしている団体です。

この4月から正式に羽村の教会から
八王子の教会に転籍したのですが
イースターの昨日だけ
父が晩年を過ごした日野の教会に行きました。
多くの教会がイースターに
召天者記念礼拝と言って天に昇った方を偲ぶ時を持つので
母と妹とともに父の座っていた辺りに座らせていただきました。

説教は同じ日野市内の別の教会にゆかりのある
カナダ人宣教師のアルフレッドストーン先生の話でした。
戦前から農業指導と宣教のために日本に来た先生は
太平洋戦争中カナダに戻ったのですが
その時も日系カナダ人のために尽力されていたようです。
戦後再び来日され北海道で宣教の働きをされていた頃
青函連絡船洞爺丸で遭難死したそうです。
翌日先生から手渡された救命胴衣で助かった青年が名乗り出て
『北海に散った神の使徒』という見出しで
新聞に載ったのだそうです。
説教ではストーン先生は永遠という視点でいのちを捉えていて
死は通過点でしかなく
いのちを惜しまなかったとのことでした。
三浦綾子の小説にもこのエピソードが
自然に物語に溶け込んでいて好きだったのですが
そのストーン先生が日野市内の教会に関わりがあったとは・・・

「わたしは、よみがえりです。いのちです。
わたしを信じる者は、死んでも生きるのです。」(ヨハネ11:25)
と言われたイエス=キリストの復活(よみがえり)を記念する日
父との別れは寂しいものでした。
でも地上の生涯を終え天に凱旋し
今も生きているのだと思うとホッと安心できました。
[PR]
by erinberryjam | 2017-04-17 05:16 | 教会 | Comments(0)

Merry Christmas 2016

アムノスの定休日は日曜日・祝日・第4土曜日なので
今月は23日(祝)から25日(日)まで3連休させていただきました。
多くの教会が24日のクリスマスイブを
キャンドルサービス(燭火礼拝)の日としているのですが
今年は土曜日で翌日のクリスマスは礼拝の日になるので
25日をクリスマス礼拝という形で
1度でお祝いを済ませる教会もありました。

私が洗礼を受けた教会は昨年から23日(祝)に
キャンドルサービスをする事になったようで
まずはそちらに行くことができました。
土地柄都内に働きに行く人が多いところなので
ずらしたのでしょうけれど
私が子供の頃は24日午後7時からキャンドルサービス
9時からキャロリングという行事を時間通りに始められました。
キャロリングというのはキャンドルを灯し
近隣を賛美歌を歌いながら練り歩き
クリスマスの喜びを分かち合うのです。
それが今では午後7時には専業主婦とちびっ子と牧師しか
集まれない有り様なので23日に致し方なく・・・
ということなのでしょう☆彡
私には好都合!
働く皆さんご苦労様です!!

私自身もいた聖歌隊に友人の子供たちがいて
「こんなに大きくなったのか!?」
と親戚の叔母ちゃんの気分( ´艸`)
最後の聖歌隊と会衆の大合唱『メサイア』・・・
聖歌隊時代に楽譜を読むのが苦手で
主旋律のソプラノを主に歌っていて
『メサイア』も歌い慣れていると思いきや(ノД`)
あれはアルトにつられる!!
いつの間にかアルトを歌ってる魔法・・・
♪永久に主、永久に主、永久に主ぅぅ~ぅ・・・は全部歌ってしまい
たぶんソプラノ→アルト→ソプラノ→アルトと思われ
息も絶え絶え(´д`)

子供たちがね~大きくなって・・・ホント
私たち夫婦の結婚式でリングボーイをしてくれた男の子が
アシンメトリーの髪型で
ジュノンボーイのような姿になっていました。

24日は所属の教会でキャンドルサービス
25日は八王子の今通っている教会でクリスマス礼拝
夕方からは洗礼を受けた教会で小学校の時から知っている友人が
牧師を務める埼玉の教会へ・・・
なんか目白押し( ´艸`)

道中学生風のヒッチハイクを見かけたので
「この先の教会でキャンドルサービスがあるんだけど
その後食事もあって
それに出てもいいということなら秩父まで送りましょうか?」
(内心秩父へは牧師である友人が送ってくれればいいな・・・なんて)
と提案すると「それはいいです!」と断られました。
ヒッチハイクって断ることもできるんだな~
私が学生の頃はタダでご飯が食べられると聞いたら
喜んでついて行ってたけれど
なんかキリスト教蔑まれた感じ・・・
でも最初のクリスマスは結婚前に妊娠したマリアを蔑み
誰も宿を提供してくれず家畜小屋で寝泊まりし
そんなわびしい場所で生まれたイエスを
こちらも蔑まれる職業であった羊飼いたちが
礼拝したのが始まりだったと思えば
私が蔑まれたことなんて・・・余裕のよっちゃん!

※クリスマスはキリストのミサ(礼拝)という意味です。
e0239312_082995.jpg

浅川の河川敷に母と取りに行った常緑樹
母に「こんな風に飾ったよ!」とメール
この時のキャンドルはアドヴェント1週目
(1週目はキャンドルを1本だけ灯します。)
e0239312_013879.jpg

最終的にターミネーターのT1000のような姿に(-_-)
今年も終わるな~アムノスは28日まで、エースは30日までが今年の営業です。
年始はアムノスは12日から、エースは9日からとなります。
[PR]
by erinberryjam | 2016-12-27 00:20 | 教会 | Comments(0)

一粒の麦

一粒の麦、
地に落ちて死なずば、唯一つにて在らん、
もし死なば、多くの果(み)を結ぶべし。


これは文語訳の聖書のヨハネの福音書の一文です。
文語訳の方が好きなので書いたのですが
現在多くの教会で使われている新改訳聖書では

一粒の麦が
もし地に落ちて死ななければ、それは一つのままです。
しかし、もし死ねば、豊かな実を結びます。

これはキリストが後に自身に起こることと
現在に至るまでのキリスト教のことを
言ったことなのですが
この度ISILに殺害された後藤健二さんを思うと
この言葉が強烈に思い出されるのです。

最初に動画が投稿されてから
国内でも色々な言われようでした。
Face bookで繋がっている人や
Twitterでフォローしている人の軽はずみなひと言に
心底傷つき人間の残酷さを目の当たりにしました。
ISILの残虐な殺戮と
今回の日本人の誹謗中傷は
人を人と思わない行為としては
何の違いがあるのか?と思うのです。

後藤さんを戦地に向かわせたものは
平和を願う気持ちだったと思います。
ヨルダン人パイロットの
ムアーズ・サカースベさんが殺害された後は
ヨルダンは空爆を再開しました。
『自衛隊を紛争地域に派遣できるよう法整備が必要!』
との首相の発言がありましたが
後藤さんはそんなことを望んではいないはずで
こんなツイートを読みました。
『後藤健二 @kenjigotoip
· 2010年9月7日
目を閉じて、じっと我慢。
怒ったら、怒鳴ったら、終わり。
それは祈りに近い。
憎むは人の業にあらず、裁きは神の領域。
-そう教えてくれたのはアラブの兄弟たちだった。』
イスラム教もキリスト教も
この教えは同じで
もっと言えば同じ神様を拝んでいるわけで・・・
キリスト教の『主の祈り』の一文
「我らに罪を犯すものを
我らが許すごとく、我らの罪をも許したまえ」

後藤さんを一粒の麦に例えるなら
後藤さんの思いを多くの人が受け継がなければならないと
思わされた1週間でした。


ご遺族の上に神の平安があらんことを・・・
[PR]
by erinberryjam | 2015-02-08 21:06 | 教会 | Comments(2)

Merry Christmas 2014

遅ればせながらクリスマスおめでとうございます。
なんですかね~
12月って・・・
1日18時間くらいなんじゃないかしら?
と思うほどめまぐるしく過ぎ
もう月末・・・イヤ年末!!

24日というのは多くの教会でキャンドルサービスがあり
去年までは30㌔離れた
母教会でクリスマスをお祝いしていたのですが
今年はアムノスが開店しましたので
近場近場・・・と呪文のように探していました。
アムノス閉店はお客さんがいなければ19時
自分がデコレーションを担当した小作の教会は18時から
アムノスからほど近い八王子も18時から
お世話になっているホシザキデンキの方が行っている
八王子みなみ野の教会はちょっと遠いし
小作の教会の母体になってる東青梅の教会は
19時半から・・・コレだな!
e0239312_23263276.jpg

友人が撮った写真に私が写り込んでいました(笑)
e0239312_23281866.jpg

遅れても行って良かった・・・
クリスマスイヴはこうして過ごすのが一番!!

かつて百貨店で働いていた頃
12月24日に休み申請が殺到するので
スケジュールを管理する上司が困っていました。
恋人と過ごしたい同僚が多い中
私は理由欄に『宗教行事のため』と書いて
毎年欠かさず休みを獲得していました。
それをズルいと思う同僚もいたようですが
お構いなし!!
e0239312_2331419.jpg

救い主のお生まれを記念する日ですもの!
教会で礼拝する人が優先されてしかるべき日です。
がはははっ←イヤなヤツ・・・
今年も教会に行けて良かった~
とうとう小作の夜のイルミネーションを
見ることはできなかったけれど
教会の皆さんに喜んでいただけたしそれで満足!

アムノスのアドベントクランツは24日に炎上
濡れ布巾を被せ大事には至りませんでしたが
同じようにして作った教会のクランツは・・・
自分がその場にいられないのが心配でしたが
大丈夫だったかしら?

さぁ残り数日で店も自宅も大掃除です。
もちろん自分がデコレートした教会のクリスマス飾りも・・・
頑張れ自分!!
[PR]
by erinberryjam | 2014-12-27 23:59 | 教会 | Comments(4)

Merry Christmas 2013

2013年のクリスマスおめでとうございます!
(教会ではこんな風に挨拶します。)
e0239312_2045996.jpg

今年も難なく母教会(洗礼を受けた教会)に帰れました。
上の写真は教会学校などをするお部屋で
下の写真は礼拝堂のキャンドルサービスの様子です。
e0239312_2123164.jpg

去年のブログを見るとかなりラッキー出来事風に
書いていましたが・・・
昼営業を終え
車に乗って30㌔ほど運転しただけです。
しかしそれまでが色んな出来事があり過ぎて!!
間違いなく今年の漢字一文字を聞かれたら
『痛』です。
更新しなさ過ぎてスミマセン!
と言いつつ誰にも待たれていないかもしれないのに・・・

『痛』のオンパレード!
ポーランドで買った食器が割れたことも『痛』でしたが
父がつい2週間前に階段で転倒し
額をパックリ割る大怪我をしてしまったのです。
その額は頭蓋骨が見えるほどで
唇は皮一枚でブランとぶら下がるようにちぎれ
歯を支える骨ごと骨折し
文字通り大怪我で『痛』だったのですが
回復が早く
壊死することもなくリカバーし普段の生活に戻りつつあります。
父が運ばれた時は真夜中で私の勤務中ではなかったし
開店前に帰ってこられました。

そのほか夫の不注意で起こった『痛』もありましたが
それは後日改めて記事にします。

私自身は秋くらいから利き手の手首に
鈍い痛みがありましたが
やっと先ほど病院に行けました。
MRIというものに初めて入ったのですが
凄い爆音なのにもかかわらず爆睡してしまいました。
疲れているのかしら・・・イヤですね~!
「こうすると痛いですか?」との先生の問いに
「押したり曲げたりしても痛くありません。
でもこうすると凄く痛みます!」
と・・・それはまさに
どんぶりを持つ時のしぐさで
こんな私にも職業病が忍び寄っていたのですね!
立川の太陽堂のSさんも前の会社の先輩で
麺の湯切りで肘を痛めておられました。
「ウチのテボは平らで良かったね!」と夫に言ったことがありましたが
まさかの盲点を突かれた感じです!!
人よりちょっとだけ長い骨があって
それが靭帯に擦れて炎症を起こしているとのこと・・・
『痛』です。

『痛』な1年でしたが
父も私も回復に向かっていますし
夫の『痛』な出来事は1月中に良い方向に進むはずです。



「やみの中を歩んでいた民は、大きな光を見た。
死の陰の地に住んていた者たちの上に光が照った。
ひとりのみどりごが、私たちのために生まれる。
ひとりの男の子が、私たちに与えられる。」(イザヤ書)

皆さんにとりましても素晴らしいクリスマスとなりますように♪
[PR]
by erinberryjam | 2013-12-25 21:28 | 教会 | Comments(4)

奥多摩での出会い

このところとても忙しかったのですが
夏の休暇の航空券が取れて、それか13日のフライトで
ってことは12日は1日空くな~ということになり
じゃぁ~地区聖会に行くことにしよう!そうしよう!!
休暇の準備・1泊の聖会の準備も中途半端なまま
日曜日の礼拝後に奥多摩で持たれる
同じプロテスタントの教団の多摩地区の聖書の勉強会←ながっ!
へと行くことができました。

行きたかった理由の1つに
講師の先生(牧師)はお会いしたことはなかったのですが
その息子さんとは高校時代に仲が良かったので
彼のお父様のなさる説教を聞いてみたいという興味本位からでした。
高校の時からアメリカで生活していた彼は
四半世紀経とうとしている今もアメリカで生活しているとのこと・・・
昔は簡単に繋がれるツールがなさ過ぎて
疎遠になってしまったことが悔やまれました。

教会が変わってからは初めての地区聖会でしたが
お会いできると思っていなかった私に洗礼を授けて下さった
牧師&牧師夫人とお会いでき
それだけでも来て良かったと・・・

また
『ペアになった相手へ3つの質問をしましょう』
というちょっとしたゲームがあり
「近い将来の計画はありますか?」と相手の方
「お店を開きたいと思っています。」と私
「起業ですか!?」
「すでに1軒ありまして、初めてではないのですが
私自身は初めてで私の店となります。」
「え?どこでですか?」
「今は何を!?」
「八王子の中野町というところでラーメン屋を・・・」
「え~~!僕はその方のブログを知っています!!」
つまりこのブログです。
その方は弊店から再近の教会の牧師で
私自身も情報を得たいと思っていたところにこの出会い!
先生(牧師)もラーメン好きで
評判の良いラーメン屋を探している時に
私のブログにたどり着いたのだそうです。

宿泊の部屋へ行くと
先ほどの先生の奥様とご一緒に!
そのほかにも2人の牧師夫人とご一緒で
それぞれの伴侶が大のラーメン好きなのだとか!!
「絶対行きます!」と約束して下さりちょっと恐縮・・・
牧師という職業はラーメン好きが多いようです。

そのほかにも
同じ市内のらーめん楓の店長さんの義理のお父様(牧師)にも
お会いすることができラーメン談義に花が咲きました。


で・・・「え?ホントに?」と思いながら
ここまでお読みいただいた読者さま
ありがとうございます。
このブログを書き始めたころにお伝えしていた
ラーメン屋とカフェの立ち上げの様子をブログに・・・
と何気に削除してしまった部分でしたが
やっと着手できます。
私自身のお店です。

でも明日早い時間に出発し機上の人となるので
今日はこの辺で失礼します。
[PR]
by erinberryjam | 2013-08-12 23:46 | 教会 | Comments(6)

HAPPY EASTER 2013

遅ればせながらハッピーイースター♪
イースターからは1週間経ってしまいましたが
私自身、教会が変わって早1年!
年度末にはお別れなどもあり
2家族が抜けての新年度スタート・・・
2家族抜けるとたった10人くらいの礼拝になってしまうので
寂しい雰囲気・・・
私は100人の教会から10人の教会に移ってきたことになります。
そして今年から教会学校がなくなりました。
私が子供の頃は前の教会に
100人の子どもが集っていたそうな・・・
寂しい・・・

人数が少ないと役割も掛け持ちで
牧師が奏楽をするという光景!!
宣教(聖書の教えを説くこと)の後
ピアノ(オルガンもありますが今日からピアノ?)へ移動
讃美歌を歌ってまた講壇に戻り
祝祷(会衆に対する祝福の祈り)をし
またピアノに戻って後奏を弾く・・・
忙しそう・・・一人だけ・・・

教会の帰り道
チューリップ畑に寄って帰ろうと思い
夫を呼び出そうと電話すると
「俺もう行っちゃたもんね!」
と先を越されてしまいました。
意外と花を愛でる人なのです・・・
e0239312_15124826.jpg
e0239312_15144547.jpg

穏やかそうに見えますよね?
実際はビュービューと強風が吹き荒れてましたけど・・・
[PR]
by erinberryjam | 2013-04-07 15:22 | 教会 | Comments(0)

Merry Christmas 2012

あれから2012年です!
どれから?って感じですよね・・・
anno domini (主の時)からです。
これがつまりADという西暦の表し方です。
じゃぁBCは?
before Christ (キリスト以前)となります。
このところマヤ歴が話題になってましたからね・・・
ちょっと小話を入れてみました。

ちなみに history (歴史)は
his story (彼の物語)なんですって!

去年のブログを見ると
「母教会で過ごす最後のキャンドルサービス」と
感慨深げに書いてしまいましたが・・・
しっかりまた行ってきました(-_-;)

というのも今通っているの教会の牧師は
2つの教会を兼任しているので遠くの教会の方で
キャンドルサービスが行われるということなので
チャ~ンス!
新座までひと走りしてきました~
牧師も走る師走ですね・・・
牧師は本当に忙しそうです(>_<)
e0239312_19241525.jpg

今は小さな教会に通っているので
その教会全員で歌っても
母教会の聖歌隊ほどの人数もおらず・・・
大晦日のジルベスタコンサートで演奏していた
ビオラやバイオリン奏者の演奏に合わせての聖歌隊
あ~圧巻!!
メサイア→メサイア→メサイア
自分も去年まであそこで歌ってたんだな・・・
ってそこには高校時代からの友人が
無理してソプラノを歌う様子が!(@_@;)
アルトだった彼女は私が抜けたソプラノを助けていました。
「よ~く聞こえてたよ!ソプラノやってるんだね~」
「クリスマスだけ歌いに来てよ!高い声出ないっつーの!!」
e0239312_19363799.jpg

気ごころ知れた友人たちとの会話と
ちょっとだけ背が伸びた子供たちに囲まれ
今年も穏やかで厳かなクリスマスを過ごすことができました☆彡

クリスマスリース&アドヴェントクランツは
華道・フラワーアレンジメントの先生が担当
今年はどんなのかな~とこれも楽しみの一つ

アメリカでは(世界中でかもしれませんけど・・・)
クリスマスイヴにプレゼントをもらいます。
直接もらったり
クリスマスツリーの下や
クリスマスストッキング(靴下)の中に用意されます。
開けるのはクリスマス当日!
その日は寝ぐせバッチリのパジャマ姿でもOK
朝一番のイベントです。

じゃぁ・・・クリスマス当日にいただいたプレゼントは?
はい!その日に開けることができまーす☆彡
e0239312_2031445.jpg

夫婦で揃いのA(エース)キーホルダー!
ある方から思わぬクリスマスプレゼントをいただいてしまいました!!
夫も嬉しそうでした・・・
私もいつまでもいつまでも眺めていたキーホルダーでした。
[PR]
by erinberryjam | 2012-12-25 20:37 | 教会 | Comments(2)

手話通訳

10日ほど更新していませんでした・・・(-_-)zzz
それと言うのも
久々の手話通訳なのに何の準備も出来ていないというか
使わなさすぎて単語を忘れていたりして・・・(>_<)
そして久々過ぎて
スカートがきつくなっていたり
スーツを出してみたらそちらもきつくて
スーツのパンツだけを履いて
ウエストのボタンがはちきれないようにベルトで押さえたりして・・・(;一_一)

それなのに・・・

それなのに・・・
e0239312_17242365.jpg

広っ!!
所沢市民文化センター/ミューズです。
ミュージック(音楽)を司るギリシャ神話の神々
ミューズの名前からとっただけあって
こんなパイプオルガンがあるコンサートホールでした。
e0239312_1734746.jpg


しかしこの日はパイプオルガンではなく
アコースティックギター1本の岩淵まことさん&由美子さんのコンサート
お2人はゴスペル界のチェリッシュみたいな方々で
バリアフリーのチャリティーコンサートということで
手話通訳付きとなりました。

親交のある北朝鮮拉致被害者家族の横田早紀江さんが書いた詩や
事故によるマヒで口で絵筆を使って描く詩画作家の星野富弘さんの詩に
曲を付けたものや
お子さんを亡くした悲しみを父なる神様とみ子イエス様の様子にたとえて
お作りになった曲を披露してくださいました。

またコンサート直前には東日本大震災を思い起こさせるような
大きな地震がありました。
「思い起こさせる」といっても忘れてしまったわけではないのですが・・・
岩淵さんご夫婦も久米小百合さん(久保田早紀という名前で活動していた方)と
被災地を元気づけるコンサートをされているそうです。
e0239312_19463141.jpg

終わった後は爽やかな疲れを感じ
ポインセチアの赤が一層まぶしく感じました。
クリスマスの赤は十字架で死なれたイエス様の血
緑は永遠、白は純潔、金や銀は栄光を表す・・・らしい(-_-;)←うろ覚え
クリスマスツリ―の発祥も
私の信仰するプロテスタント、マルティン ルターが飾ったと記憶していますが
これもうろ覚えなので・・・
[PR]
by erinberryjam | 2012-12-09 20:12 | 教会 | Comments(0)

小さなクリスマスマーケット

今行っている小さな教会でも
とうとうクリスマスの讃美歌を歌うようになりました♪
去年まで過ごした母教会(洗礼を受けた教会)を思い出します。
家族のようないとおしい友人たち・・・
叱ってくれたり、一緒に泣いてくれたり
笑ったり、笑ったり、笑ったり・・・
クリスマスの度に思い出すのかしら?

そんな母教会の子どもたちの聖誕劇(キリスト誕生の劇)の
衣装の一部を私が作っていたこともあって
去年からズルズルお直しを預かっていました。
やっと直し終えて小学校の頃からの友人に渡しに行くと
歩いて数分の別の友人のところに
おうちショップの準備で沢山友人が集まっているとのこと!
おうちショップとは手作り雑貨を自宅を開放して販売することなのですが
まぁ~その友人の家はその辺りではひときわオシャレで
私自身も7歳まで過ごした住宅街なのですが
その1軒だけヨーロッパ風なお宅がどーん!と・・・
お邪魔すると懐かしい教会の友人たちが!
私には目もくれず黙々と自分が受け持つブースを飾り付けていました(-_-;)

その友人は私にブログを書くことを薦めてくれた友人で
彼女自身ブログを通して
出版だの講師だの沢山仕事の依頼が来るほどの実力者!
最近もインタビュー記事が出ていたのでアップしておきます。

クリスマスhitsuji*coさん流の楽しみ方



そうなんです!!
今回のおうちショップもクリスマスがテーマ☆彡
e0239312_19553082.jpg

きゃ~かわいい~~!
(グル―ガンが写りこんでた(;一_一))
e0239312_19583617.jpg

ん~~きれい!
(こっちもコードが写りこんでる(>_<))
さすがは準備中!
e0239312_2005453.jpg

手作りの童話も心があたたかくなるような物語で
♪バナナン バナナン バーナーァナン!の童謡を作られた方の
お嬢様が書かれたのだとか・・・血ってスゴイ!

グイグイとクリスマスムードに引き上げられて
良い感じでアドベント(待降節)を迎えられそうです☆彡
e0239312_20154836.jpg

[PR]
by erinberryjam | 2012-11-30 20:27 | 教会 | Comments(6)