ラーメンエース&Cafe Amnos 自営業備忘録
by erinberryjam
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ラーメン屋
カフェ
旅行
多摩
教会
大相撲
介護
食品の秘密
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
フォロー中のブログ
lilac_cottage
つみつみ
grace
Lene cafe つうしん
あしげんち
最新のコメント
Aruさん 毎度ありが..
by erinberryjam at 22:51
二回いただきました。昨年..
by Aru at 23:37
ZATSUさん コメン..
by erinberryjam at 21:00
先日はどうもでした♪ ..
by ZATSU at 20:32
Areさん わ〜!カー..
by erinberryjam at 12:22
ご無沙汰してすみません。..
by Aru at 08:27
Aru さん はい…ち..
by erinberryjam at 21:52
2チョイスに対して大丈夫..
by Aru at 23:49
ラーメン五郎丸さん は..
by erinberryjam at 23:25
ラーメン五郎丸さん 私..
by erinberryjam at 13:28
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
venussome.com
from venussome.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
うちのソユーズ
at 2017-11-12 18:25
晩秋の緑の中のコーヒータイム
at 2017-11-11 15:17
ワンコイン
at 2017-11-04 16:19
ルター父さんの宗教改革
at 2017-10-31 00:07
吉祥寺のリトルロシア
at 2017-10-29 16:56
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
旅行・お出かけ
レストラン・飲食店
画像一覧

カテゴリ:カフェ( 146 )

エクレシア

札幌から戻ってから随分経つのですが
日常に慣れてきたのでここいらでブログ更新!

ドイツの教会には
教会内にだれでもが利用できるカフェがあるのだそうな・・・
私は全く記憶にないのですがあるとのこと
今月のシルバーウィークにドイツのベルリン経由で
ポーランドのボレスワヴィエツに
陶器の買い付けに行きたかったのですが
予算オーバーで計画倒れ(T_T)
チャーチカフェ見てみたかった~(ノД`)
と思ったら札幌にありました!
日本にも全くゼロではないけれどあるのです。
それのどれもがドイツやアメリカの宣教師の影響を受けています。
その札幌のチャーチカフェは
e0239312_2295791.jpg

Ecclesia Coffee Shop(エクレシアコーヒーショップ)さん
札幌市豊平区美園9条7丁目
e0239312_22112767.jpg

エクレシアとはギリシャ語で『人の集まり』や『教会』を指します。
アムノスもギリシャ語です。『小羊』・・・
なぜギリシャ語を使いたがるのか?
e0239312_22221621.jpg

アダムとエバがエデンを追放される話や
ノアが箱舟を作って大洪水を逃れた話が載ってるのは
旧約聖書でヘブル語(ヘブライ語)で書かれているのに対し
イエス=キリストの生涯やその後の初代教会の発展
世の終わりを告げる黙示録が載っている新約聖書は
その時代のヘレニズム文化(ギリシャ文化)の影響で
ギリシャ語で書かれました。
それは今の翻訳もギリシャ語聖書から忠実に
何人もの専門家の審査を経て行われる一大事業で
来年宗教改革500周年を記念して
新しい訳の聖書が発売されますよ~(´▽`)ノ
話は逸れましたが
初めに書かれた新約聖書がギリシャ語だったので
ギリシャ語の名前を付けるのって自然なことかもしれません。
e0239312_22241866.jpg

こちらはアメリカ人宣教師が蒲鉾型の倉庫を
教会にリノベートしたそうで
そこかしこにアメリカンな感じが出ています。
そしてアメリカンスイーツと言えば弊店にもあるキャロットケーキ!
1つ1つマジパンでニンジンを作っているのだな~かわいい☆彡
e0239312_22264451.jpg

キャロットケーキ(¥350)コーヒー(¥290)
教会だけあって値段も誠実プライスだし
居心地はバツグンにいいし
こんなチャーチカフェが家の側にあったらな~
本当に素敵空間でした。

この日この界隈のラーメン店に何カ所か行きましたが
今度の日曜日に行われる野外音楽祭のポスターが
たくさん貼られていました。
ナイトdeライトという札幌の教会から出たバンドも
ポスターに載っていました。
教会と街、クリスチャンとノンクリスチャンが上手く共存してるのかな~
アイヌ以外の人は内地からの移民だった歴史が
文化の多様性を受け入れているのかしら?
羨ましい限りです。
[PR]
by erinberryjam | 2016-09-09 22:48 | カフェ | Comments(0)

優しい鳥獣戯画

Cafe Amnos は本日より今月いっぱい
お休みさせていただきます。

今日は午後から御茶ノ水の手話講座に出掛けたのですが
立川で人身事故があり大幅にダイヤが乱れていました。
駅の放送に「ふざけんなよ~!」と怒る人・・・
恐らく亡くなったであろう電車を止めてしまったその方を
思う人など皆無なのかもしれませんね?
これについては長くなりそうなので別の機会に・・・

お休みに入りました・・・ふぅ~っ
行きたい行きたいと思いつつ
行けないでいたお店など山ほどあって
結局閉店してしまったお店もあったりするわけです。
カレルチャペック紅茶店さんのティールームはその筆頭!
e0239312_2343388.jpg

絵本作家の山田詩子さんがオーナーの紅茶のお店です。
現在はスイーツと紅茶の販売のみ
武蔵野市吉祥寺本町2-17-5
0422-23-0488
11:00-20:00
e0239312_2371832.jpg

片方の入り口がティールームで
もう片方が紅茶の販売の方だったのかしら・・・残念(T_T)
ギフトを見繕うのと鳥獣戯画展を見るのとで
やっと行くことができました!!
e0239312_23115571.jpg

イラストレーターでもある山田さんは
お店の商品の銘柄ごとにイラストを描いていて
それがどれもこれもかわいい!
そのかわいい絵を描く山田さんが描く鳥獣戯画です!!
e0239312_23164629.jpg

(了解を得て写真撮影させていただきました。)
以前京都に住んでいましたが住んでいた時は
鳥獣戯画絵巻のある高山寺には行ったことがなく
東京に戻ってから旅行で高山寺に行ったのですが
たまたま鳥獣戯画は上野の美術館に貸し出されていました。
自分の詰めの甘さに泣きましたよ・・・(>_<)
山田流鳥獣戯画もかわいい!!
優しい鳥獣戯画でした。
e0239312_23245319.jpg

以前はかわいいだけで美味しくないんじゃぁ・・・?と思って
飲まず嫌いなところがあったのですが
たまたま拝読した山田さんの文章から
凄い紅茶の知識!!と思っていつかいただきたいと切望
今日に至ったのでした・・・美味しい!
ティールームがなかったので
急いで帰宅しちょっと贅沢なティータイム
e0239312_23354915.jpg

スコーンのプレーン(¥210)と
フレーバーティー(1個当たり¥120)
e0239312_23423414.jpg

陶器に入ったプリン(¥500)
スコーンはサクッではなくフカッという感じ
プリンはルフナ(セイロンティー)味をチョイス!
これは自宅じゃなくて気分を変えて
ティールームでいただきたかった~~!!
紅茶も含め本当に美味しくて
通ってしまいそうな1軒になりました。
[PR]
by erinberryjam | 2016-08-10 22:51 | カフェ | Comments(0)

台湾的あの人この人

e0239312_21431653.jpg

参院選が終わり次は都知事選・・・
国政選挙であるのに凄い投票率の低さ
そして本来必要のなかった都知事選(;一_一)
都民の税金数十億円投入するなら
現知事がタダで働いてくれるって言うんだから
タダで働いてもらえばいいんじゃない!?
それがダメなら前選挙の次点でいいんじゃない!?
と思ってしまう今日この頃・・・

まぁ~選挙公報と政見放送が好きなのでね!
録画して夜な夜な爆笑してますよ!!
公報なのに誤字が多かったり
放送中政策を何一つ話さないで持ち時間を終えたり
知事選の政見放送は特にゆるい!!

渋谷のハチ公前に行ったのは
土曜日の午後・・・
1年半前の台湾旅行で知り合った女性が
日本に出張で4日間滞在するので会いましょうということに
でも世界各国の観光客とポケモンGOのお陰で
人人人!30分も友人を見つけられず
まさかのポケモンを見つけてしまう始末
e0239312_22304810.jpg


この日の午前中は台湾帰りの
聴覚障害者にして宣教師・牧師であった先生に
手話の講師として指導していただきました。
昼食は先生のために台湾料理店に行くこともあるのですが
昨日はたまたま初めてベトナムカフェに・・・
フォー(米粉のヌードル)の説明をして
先生はそれを注文したのですがお口に合わなかったようで(>_<)
e0239312_2252464.jpg

Cafe Viet Arco(カフェヴィエットアルコ)さん
世田谷区北沢2-26-6 モンブランビル2F
03-3468-2200
12:00-23:00
e0239312_22552558.jpg

ベトナムコーヒー(¥600)
とはいうもののジャリジャリしていない
キッチュなアルミフィルターものっていない
ただコンデンスミルクが下に沈んだコーヒーでした。
e0239312_230474.jpg

こちらはレッドカレー(¥800)
ベトナムのカレーは記憶に薄いのですが
お隣カンボジアのカレーは確かにさつま芋が入っていたので
ベトナムもそんな感じかもしれませんね~
全く辛くなく誰でも美味しくいただけると思います。

宣教師だった先生からは
先生の伝道によって改宗した台湾人聴覚障害者に
40人もの人を殺した殺人犯がいたのだとか・・・(@_@;)
私の見ている世界というのは
ほんの一部なのだな~と実感・・・

午後に会った台湾の友人は
初めて会った時とはもう違う会社で働いていて
オーガニックコーヒーを販売する会社の海外業務組長とのこと
海外事業部長のことだと思うのですが
微妙に使う単語が違うので台湾語(中国語も)面白いですよね?
彼女は私がラーメン屋をやっているという記憶だけだったようで
私がそのオーガニックコーヒーに興味を示したので
昨日今日と沢山リンクを貼り付けてくれるのですが台湾語・・・
(実際台湾旅行は麺研修だったのでそれを覚えていたのかな?)

昨日の余韻に浸りながら
今日は礼拝で
「そういえば後ろの席の人癖のある日本語だな・・・」
と思って昼食の時に話しかけてみると台湾人!!
続くね~~!!そこで
「昨日台湾の國際日語教會で知り合った女性と会ってたの!」
と話すと
「あ~その教会は私行ってたね!結婚式もその教会ね!」
世界は狭いな・・・そのほんの一部しか知らないのだな~

台湾は国民の10%がキリスト教徒だそうです。
日本は1%でしかもカトリックとプロテスタントを合わせて!
500年近く歴史はあるのにな~

むむっ台湾料理が食べたくなってきたぞ!
[PR]
by erinberryjam | 2016-07-25 00:09 | カフェ | Comments(0)

あおとしろ

3営業日分の売上=1ヶ月分の家賃
これが先ず目指すところというか目安・・・
こんな話をしながら向かったのは
Kコーポレーション時代の後輩の新しく始めたおそば屋さん
(カフェのカテゴリーですがカフェタイムもあるので)
話をしていたのは夫と夫の友人Kくん
なんとまぁ・・・独立する人が多い会社
e0239312_22361038.jpg

お店は飯能の宮沢湖の近くの消防署の向かい青い小屋のそば舎あおさん
e0239312_22421387.jpg

飯能市小久保275-4
042-978-9759
11:00~そばがなくなり次第終了
定休日 火・水曜日
e0239312_22463192.jpg

Kコーポレーション時代に私は飲食から物販に移動した稀な社員でしたが
あおの店主Aちゃんもその1人
移動した物販店は骨董屋でアムノスの開店時に随分揃えてもらいました。
ランプシェードやらテーブル、2つとない入り口と手洗いの扉・・・
物販倉庫は夫がかつて働いていた場所で友人Kくんは今もその倉庫勤務
あおへの開店祝いはしろ!
e0239312_22483067.jpg

どの角度から見ても素敵空間で
彼女のセンスの良さを物語っています。
そばの打ち場は心臓部だというのに快く見せてくれるAちゃん
あれこれ質問攻めにして勝手に見る夫
e0239312_225146100.jpg

ちょっと固茹でのそばがのどごしは爽快とはいかないまでも
噛む度にそばの香りが鼻腔に漂う美味しいおそばでした。
e0239312_2255548.jpg

きのこそば(¥1200)
私たちがいただいたのは二八そばですが
月曜日だけ十割そばを打つそうです。
二八は小麦粉二に対してそば粉八
十割は打つのが難しいそば粉100%

何しろ1人でやっているので断ることもあるようですが
ハンドドリップの美味しいコーヒーとケーキも扱っています。
e0239312_2305174.jpg

バナナが入ったそば粉ケーキとカスピ海ヨーグルト
それと近くの山で採れたやまもも
コーヒーもケーキも¥400~¥500だったような?
本当に美味しいコーヒーでした!!

夫はアムノスの物販や装飾を
あまり好ましく思っていなかったのですが
帰宅して「非日常的な空間って大事かもな~
もっと何か入れなよ!!」とのこと
イエ~イ!!
[PR]
by erinberryjam | 2016-07-12 23:10 | カフェ | Comments(2)

父の死とおはぎと蛍

カフェアムノスはほぼ1週間丸ごと
ラーメンエースは1日臨時休業させていただき
ご不便・ご迷惑おかけしました。
私の父を天に送りました。
50年以上も前に聴覚障害者でありながら
船でアジアを旅行するアクティブな父でした。
背の高さは妹が
旅行好きは私が受け継ぎました。
棺桶はギリギリ
担架からは頭がはみ出るような長身でした。
死の間際に口と手が動き手話で
何か伝えようとしている様子でしたが力尽き
最後の言葉を残された私たちは受け取れませんでした。
悔いは残りましたが私が天のみ国に行ったら
「あの時何だったの?」と聞けばいいかな・・・

実はアムノスの開店時に地方紙の取材を受け
記者の方に記事の見本として
『マゴメ』さんの記事を見せていただき
以来2年以上
何かの折に行きたいと願っていました。
折・・・到来!!
西八王子の病院で過ごした朝
外の空気を吸いに『マゴメ』さんで朝食
この日も病院に泊るつもりでいましたが
実際は父の亡骸と一緒に実家へ・・・
e0239312_1819921.jpg

八王子市散田町3-1-7
042-629-9400
月〜金:7:30-18:00 土:7:30-17:00
日曜日・祝日
e0239312_18222064.jpg

よもぎあんぱん(¥180)とクリームパン(¥160)
そしてミネストローネ(¥300)
朝から少々ガッツリですが長丁場だし!!
と思った数時間後に昼食・・・
e0239312_18274064.jpg

百円台のパン数個+(プラス)¥350で
飲み物とシリアルが付くランチセットがありました。
パンも米粉、シリアルも米中心の雑穀でした。
米粉パンはトーストすると
表面のパリパリは極薄で中はモチモチ
お米屋さんがやってるだけあって
おはぎやおにぎりは特に美味しかったです。
画像はありませんが
長丁場になると思い持ち帰りをした
黒米のおはぎは父が召されてもなお
あ・・・あれ食べたい・・・と思う忘れられないお味


親交のあったキリスト教葬儀社にお任せし
昨日父の葬儀を無事終えることができました。
牧師は私と同じコーダ(聴覚障害者の子ども)で
手話通訳としては私よりキャリアは長く
父の所属教会では1年前まで
聴覚障害者を主に牧会していた方でした。
牧師の説教を私が
遺族代表としての私の挨拶は牧師が手話通訳し
亡くなった父にとっても
遺された母にとっても最善を尽くすことができました。

日が暮れて母が大戸の蛍が見たいと言うので
私たち夫婦と妹夫婦と母とで
母の母の実家があった町田の大戸に出掛けました。
出掛けたと言っても車に乗ってしまえば5分ほどの距離
祖母の生家の跡地を見てから蛍を見に行きました。
立派な門構えと立派な墓地だけが残る更地でしたが
伯母や母を見ているとほんの少しだけ
エレガントさを感じることがあるので
祖母はいい家柄の娘さんだったのだろうと想像しました。
蛍も無事見ることができ来年も来ようと約束し
母を家に送り届けました。
あ・・・マゴメさんのおはぎが食べたい・・・

さて明日から営業再開!
皆さまのお越しをお待ちしております。
[PR]
by erinberryjam | 2016-06-12 19:35 | カフェ | Comments(4)

ゴスペル飲んできました!

渋谷で映画を観た後コーヒーでも飲んで帰るかな・・・
と入ったのはCAFE CUCINA & COMPANYさん
(東急東横店南館6階)
パンケーキとセットになった本日のコーヒーをお願いし
「ちなみに本日のコーヒーは何ですか?」と訊ねると
「ゴスペルです。」とのこと・・・ゴスペル・・・
コーヒーの産地ではなくブレンドの名前が帰ってくるとは・・・
しかもゴスペル・・・
今の今まで見ていた映画は『復活』という映画で
ローマの兵隊(百人隊長)の目を通して描かれた
イエス(=キリスト)の復活の物語
罪汚れのないイエスが人の罪の身代りに死に復活する
これがゴスペルなのです!!
黒人霊歌もゴスペルソングと呼ばれていますが
Good Spell(良き知らせ)がGospel(ゴスペル)に
偶然にしちゃ凄い!!
というわけでゴスペルとキャラメルバナナパンケーキ(¥1550)
e0239312_22325637.jpg

ほどよい酸味とまろやかさが
ん~ゴスペル!

『復活』については多くは書きませんが
今日が公開初日ということもあり
(私は今日しか行けないので行ったのですが・・・)
角松敏生さんと国分友里恵さんのトークイベントがありました。
なので満席!
(私は今日しか行けないので行ったのですが・・・)←しつこ過ぎ
多摩地区の劇場のレイトショーやミニシアターばかりの私には
満席って・・・(@_@;)
そんな満席の状態でしたので知り合いをお見かけしたのですが
話し掛けられる状態でもなく見て見ぬふり(;一_一)
その方の息子さんはEXILEにいるとかいないとか?
これもまた奇しくも!な感じなのですが
午前中は学習会を企画して
旧約聖書の時代の背景をざっと勉強したのですが
ざっと勉強するのに外せないのが
バビロン捕囚・・・つまり英訳はエグザイルです。
バビロン捕囚の時代(BC500年代)
『復活』で描かれていたイエスの時代(AD30年代)
月初に『オマールの壁』という映画も観まして
現代のイスラエルに生きる
パレスチナ自治区の青年の話でしたが
どの時代も中東には争いが絡んでいるのが
学んでいて、また観ていて辛いところでした。

以前にも書いたと思うのですが
聖書を知っていると映画が百倍面白い!
ちまたにあふれる単語と聖書との繋がりも然り!!
エグザイルとかゴスペラーズが
どうしてそんな名前になったのかは謎ですがね・・・
[PR]
by erinberryjam | 2016-05-28 23:48 | カフェ | Comments(4)

お腹も頭もいっぱい!いっぱい!?

まだ連休の真っ最中の方もいらっしゃることと思います。
私自身は連休は3・4・5日の3連休
まぁ~あっという間!!

4月29日と5月3日と祝日を使って
草むしりを母に手伝ってもらったので
園芸好きの母のためにCLARE(クレア)さんで
ランチをすることにしていました。
3日は午前中までにサクサク終わらせて
1年前に行って気に入ってしまったCLAREさんへGo~!
e0239312_21492091.jpg

日野市日野本町7-10-6
TEL/042-582-1313
FAX/042-582-1323
10:00-18:00
定休日/日・月曜日
(5月は日曜日も営業)
e0239312_2262465.jpg

満開のカモミールは
食卓も飾っていてステキです!
e0239312_2292059.jpg

パンと飲み物はおかわりできて
メインのほかデザート付きで¥1490
手前の皿はマッシュポテトとひき肉が層になったパイ
向こうの母のはエビとほうれん草のグラタンです。
パンも付いているし
マッシュポテトだしで
お腹がいっぱい!!
昨年初めて行った時に
スコーンにホイップなどではなく
本場さながらクロテッドクリームが付いてきたので
また食べようとしていたのですが
胃袋にその余地はなくお持ち帰りに・・・
(持ち帰りにクロテッドクリームは付きません。)

この日の2日前に近くの大学構内で
『勇気の証言―ホロコースト展』
【アンネ・フランクと杉原千畝の選択】
という無料展示会をしていて
無料なので展示物は少ないだろうと
閉館の1時間前に夫と行くと
意外と内容が充実していて見終わらず
ランチ後に今度は母と2度目の展示会へ(@_@;)
見終わる頃には母に追いつかれました。
何なのかしら・・・熟読し過ぎ?

エバ・シュロスさんという方をご存知でしょうか?
アンネ・フランクの影と呼ばれたユダヤ人女性です。
最近ドキュメント番組でエバさんが娘を連れて
アウシュヴィッツを訪ねる旅を放映していました。
なぜ影と呼ばれたかというと
エバさんの一家とアンネの一家は
一時すぐ近くの隠れ家で過ごしていたようです。
収容所でエバさんの父は死に
アンネの母も死に
オット―・フランクが『アンネの日記』の出版のために
エバさんの母エルフリーデが積極的に手伝ったことが縁で
再婚したことにより時空を超えた義理の姉妹となり影と・・・

収容所で母エルフリーデは娘エバのために
自分の食べ物をあげていて弱り果て
ガス室行き一歩手前の部屋に連れて行かれたそうです。
エバさんは母は死んだものと思い
偶然フェンス越しに会えた父に
「お母さんはどうした?」と聞かれ
死んでしまったと誤って答えてしまったそうです。
終戦間際でした・・・
母は生きていると言えば父は生きる希望を持てたのでは?
と今も自分を責めているのだそうです。

エバさんは自分の娘を
アウシュヴィッツのそのフェンスに連れて行き
「ここでのことは乗り越えられる(たぶん肉体的な辛さ)
でも大切な人を失った悲しみは
そう簡単には癒えるものではない・・・」
(正確な言葉では覚えていないのですが
こんな感じだったと記憶しています。)

1人ひとりにドラマがあって
1人の死は1つだけの悲しみではなくて
大きな悲しみな訳だし
死者は数で表せるようなそんな単純なものでは
決して決してないのだな~とそんなことを
思い出しながら展示物を見て廻りました。

1度目は夫と
2度目は母と見ることができ良かった・・・
お腹もいっぱい!頭もいっぱい!!
そんな1日でした・・・
[PR]
by erinberryjam | 2016-05-06 23:51 | カフェ | Comments(0)

命のパン

パンの味もお店のポリシーも大好きな
Bäckerei Kaffee Linde(ベッカライカフェリンデ)さん
以前私が働いていた百貨店にも入っていて
私はエレベーターや案内所にいたのでご案内の度に
この人もあの店の良さをご存知なのね・・・
なんて考えながら案内したものです。

久しぶりに思い出したように足が向いていました。
e0239312_236920.jpg

武蔵野市吉祥寺本町1-11-27
TEL:0422-23-1412
FAX:0422-23-1413
AM10:00~PM7:00
(オーダーストップ PM6:30 イートイン PM7:00)
年中無休(除く年末年始)
ドトッパン!いえ・・・すみません上げ足とりな・・・
ドイツパン専門ベーカリー&カフェです。
そして『リンデ』という名前は
日本育ちのドイツ人宣教師リンデさんからとった名前で
このリンデさん・・・20歳の若さでガンで亡くなったのだそう(T_T)
でもその意思は店内あちこちに感じられ
聖書の言葉が掲げられています。
レシートにも『私が命のパンです』と・・・
イエスさまのことばで
イエスを信じ受け入れることで
心が飢えることはないという教えです。
リンデさ~~ん・・・アーメン(同感)です(T_T)
e0239312_23145129.jpg

スイーツはヌスエッケンとバームクーヒェン
それとコーヒーをオーダーしました。
ヌスとはナッツでこれくらいの量でもお腹がいっぱい!
毎度ドイツのお菓子は食べた後に
思いの外ずっしりしていると気付く・・・学べよ!
帰りにブロートを購入♪
ドイツ語が語源の英単語は多く
ブレッドはブロートが
ベーカリーはベッカライがそれです。
似てる単語は多いのにドイツ語は難しい(@_@;)
折角ドイツパンを買ったので
ドイツ仕込みのStuben(スチューベン)大多摩でハムやソーセージを
そして二木の菓子でザワークラウトやマスタードを購入♪
e0239312_23451067.jpg

ちょっとピクニックっぽく外で撮ってと・・・
日本にいながら本場ドイツの味~~!!!
e0239312_23483634.jpg

大多摩ハムの店内に掛かっていたドイツの絵
ステキ・・・かわいい~欲しい!!
[PR]
by erinberryjam | 2016-04-25 00:08 | カフェ | Comments(2)

Happy Easter 2016

e0239312_22144957.jpg

ちょっと~大相撲千秋楽・・・
ま・・・今日はいいか~!
イエスさまの復活を記念する日がイースター
おめでたい日ですから・・・ね!
それにしてもこれからお休みが多くなりそうです(>_<)
ご不便おかけ致します(T_T)
e0239312_22455582.jpg

苺の紅茶をご用意しました。
最近『季節の紅茶』をご用意することにして
冬はチョコレートミルクティーでした。
春は苺で・・・すぐ初夏になるので・・・
なんだか考えるだけで楽しい~~♪
[PR]
by erinberryjam | 2016-03-27 23:08 | カフェ | Comments(0)

八王子でも桜が咲き始めましたね~
アムノスからも良く見えます♪
京都でひとり暮らしをしていた頃
自分へのご褒美にFAUCHON(フォション)の紅茶を
買って帰ってひとりで飲みきるという
小さな贅沢を楽しみに仕事に励んでいました。
23~4歳くらいの私の好みは『バナナ』や『チェリー』のフレーバー
(あれ?アムノスでも扱っていたので今でも好みか・・・)
特に好きだったのは期間限定・日本限定
さらにすぐ完売する『桜』のフレーバー!!

最近『桜』フレーバーのものが増えましたね?
ガリガリくんまでありますものね~
今日聖蹟桜ヶ丘に出掛けたので駅ビル内の
nana's green teaさんに寄り道し
『桜と餅のロールケーキ』とウリの『抹茶ラテ』をいただきました。
e0239312_21583612.jpg

e0239312_21594717.jpg

ロールケーキ(¥580)お茶(¥350)
いつも食べた後に思うのは普通の桜餅が一番美味しい・・・
そう¥580をロールケーキに出すなら¥200の桜餅の方が
美味しいのにおつりが来る!
e0239312_2285152.jpg

立川エキュートの銀座甘楽のさくらもち(¥206)
おつり出た・・・(;一_一)
実際はおつり分で道明寺も買いました♪
京都では道明寺を桜餅と呼んでいました。
正式には東京の桜餅が長命寺
京都の桜餅が道明寺なのですが
京都で長命寺桜餅は見たことなかったですね~
「そんなクレープみたいな桜餅・・・桜餅ちゃうで!!」
なんて友人らの声が聞こえそう・・・
「どーえ?雅やろ!?」とかね(-_-)
雅な方の桜餅とかFAUCHONの限定紅茶とか
小さなアパート住まいだったくせに一点豪華主義な趣味・・・
e0239312_22293196.jpg

高級1DKならそんな暮らしぶりも・・・
って全然これっぽっちも高級に見えないけど!(@_@;)
[PR]
by erinberryjam | 2016-03-26 22:44 | カフェ | Comments(0)