ラーメンエース&Cafe Amnos 自営業備忘録
by erinberryjam
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ラーメン屋
カフェ
旅行
多摩
教会
大相撲
介護
食品の秘密
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
フォロー中のブログ
lilac_cottage
つみつみ
grace
Lene cafe つうしん
あしげんち
最新のコメント
Aruさん コメントあ..
by erinberryjam at 15:37
ハロウィンは悪趣味、その..
by Aru at 01:32
Aruさん 毎度ありが..
by erinberryjam at 22:51
二回いただきました。昨年..
by Aru at 23:37
ZATSUさん コメン..
by erinberryjam at 21:00
先日はどうもでした♪ ..
by ZATSU at 20:32
Areさん わ〜!カー..
by erinberryjam at 12:22
ご無沙汰してすみません。..
by Aru at 08:27
Aru さん はい…ち..
by erinberryjam at 21:52
2チョイスに対して大丈夫..
by Aru at 23:49
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
venussome.com
from venussome.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
カンボジア近代史のタブー
at 2017-11-22 00:58
うちのソユーズ
at 2017-11-12 18:25
晩秋の緑の中のコーヒータイム
at 2017-11-11 15:17
ワンコイン
at 2017-11-04 16:19
ルター父さんの宗教改革
at 2017-10-31 00:07
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
旅行・お出かけ
レストラン・飲食店
画像一覧

カンボジア近代史のタブー

今私が通う教会にカンボジア人の留学生が来ていて
私自身もカンボジアに住む友人がいるので仲良くなり
と言っても彼女たちから見たら親ほども年が上なので
クメール語の「姉さん」という意味の呼び名とか
英語で話しているのに私には「さん」付けで呼んでくれたり
(不思議なことに英語で話す場合「さん」は
息子を意味するSON、または太陽を意味するSUNと
発音が似ていて紛らわしいのか呼び捨てにすることが多いです。)
誠実で可愛い子たちなのです。

よく旅行のガイドブックなどに
「カンボジアではポルポト政権時代の話はタブー」
と書いてあったりするのですが
関係が良好になってから触れて良い話なのだと思います。
以前私がカンボジアの友人を訪ねた時に
『First they killed my farther』(はじめに父が殺された)
というポルポト政権時代のある少女の手記を買いました。
この手記はアンジェリーナジョリー監督の元映画化されてます。
カンボジアの彼女たちが弊店を訪ねてくれた時に
これ読んでるんだ〜と口火を切ったことから
彼女たちから家族の話が溢れ出てきました。
ポルポト派の軍事クーデター、クメールルージュによる虐殺は
長くなるので割愛しますが
是非ご存じない方は検索してみてください!
総人口の4分の1が殺された恐怖政治なので
私の世代くらいから上は
加害者か被害者のいずれかという比較的最近の話です。

Lは元客室乗務員で今でもプノンペンの空港には
彼女の等身大パネルがあり美しい笑顔で出迎えてくれます。
彼女のおじいさまはフランスで医師をしていました。
軍事クーデターによって帰国命令が出され
強制帰国させられました。
帰国組はトゥールスレン強制収容所行きです。
e0239312_23164968.jpeg
元は高校の校舎→収容所→博物館という具合に
現在は拷問器具や歴史を紹介する博物館になってます。
帰国したおじいさまは普段眼鏡をかけて生活していましたが
眼鏡=知識人という図式でそれも隠していました。
知識人は新政府に謀反を起こす心配があることから
もれなく殺されました。
華僑といって中華系クメール人でさえ
肌が白い=知識人というレッテルを貼られ殺されたそうです。
おじいさまと帰国したお母さまはおばあさまと収容されたそうです。
おじいさまは1人別でした。
眼鏡が見つかってしまったのか、密告されたのか
おじいさまが殺されたことをおばあさまが知ったのは半年後とのこと。
e0239312_23271434.jpeg
このようにトゥールスレンで亡くなった人たちの
写真が無数にありLは身内が亡くなっているので
近づけないといいます。
e0239312_23312600.jpeg
カンボジアに住む友人が始めてここを訪れた時は
まだ血糊が床にベッタリこびりついていたそうです。

もう1人Jのお父さまは当時子供だけのキャンプに収容され
教育らしい教育はなく「あ」を半年間学び
「い」を次の半年…そして「う」…という生活をしていました。
もちろん革命戦士となるべく教育はあったと思います。
ベトナムから解放軍がいよいよ来るぞ!というタイミングで
子どもを全員殺すよう命令が出され
Jのお父さまはDDT(農薬)入りの食事で
毒殺されそうになりました。
数分で食べ始めるというタイミングで救出されたそうです。
子どもキャンプによっては毒殺のほか銃殺、撲殺と方法は様々で
掘った穴の縁に目隠しされひざまずかされ
後頭部をフルスイングされ穴に落ちるという撲殺方法…怖い
e0239312_00095289.jpeg
こちらは虐殺現場キリングフィールドです。
ボコボコと穴が空いているのがわかります。
地面から服が露出していたりして…
心がタイムスリップして息が苦しくなる〜!
出土したお骨はお堂に納められます。
e0239312_00224570.jpeg
e0239312_00231557.jpeg
画像は全て過去に旅行した時のものです。
子どもキャンプは強制結婚もあったようで
16歳以上の男女が一列に並ばされ
隣の人と結婚しなければならないという…拒めば殺されます。
2人ともご両親の兄弟は
9人中5人が殺されたとか7人中5人が殺されたとか
凄まじい過去ですが話す時の彼女たちは笑いも交えて話すので
南国気質だからなのかな?と不思議な感じがしました。

[PR]
# by erinberryjam | 2017-11-22 00:58 | 旅行 | Comments(0)

うちのソユーズ

エアコンの取り付けをしてくださる方に
「昔のエアコンは作りが単純だから壊れない」
と言われたことがありなるほどと思ったことがありました。
そんな話を聞くう〜〜んと前に
妹尾河童さんの『河童が覗いたヨーロッパ』の
第二次大戦でドイツがなぜロシアに敗れたか?
という都市伝説的な話で
ドイツのワルサーは精密さに長けているが
厚手の手袋をしていてはトリガーに指が入らず
極寒のロシアでは不具合が出てしまう…
一方ロシアのトカレフは作りは単純だが
極寒に強く
手袋をしていてもトリガーに指が入って正常に作動する!
というようなことが書いてあったような?
この妹尾河童さん
映画『少年H』のHさんとして知られていますが
私の世代は『河童が覗いた…』シリーズ
私と夫はお互い『河童が覗いたインド』を持っていました。
またロシア製といえばソユーズ!!
設計は50年前
それに40年以上有人飛行を続け
大きな失敗がないという
それはつまり作りが単純なのでは?

さて最近夫が中国製の食品乾燥機を購入しました。
待てども待てども
なかり長く中国に留め置かれ不安になりましたが
届いたその乾燥機があまりに単純な作りで拍子抜けしました。
「大丈夫かよ〜コレ!?」と言いながらも
使い始めたら干し肉やら干しエビやら
いい感じに作れるので夫は惚れ込んで
「コレ!うちのソユーズ!!」と言ったくらいでした。
その干しエビで『エビ味』ラーメンを販売します!!
ラーメンの他につけめんや汁なしにも対応できます。
e0239312_18170656.jpeg
明日からしばらくの間
お好みのラーメンの食券に『エビ味』(¥50)という食券をプラス!
仕込み時間に一番エビ臭が漂うのですが
一口目のエビ感もハンパないエビ臭なので是非お試しください。


[PR]
# by erinberryjam | 2017-11-12 18:25 | ラーメン屋 | Comments(0)

晩秋の緑の中のコーヒータイム

入間基地の航空ショーを
狼煙屋さんの狭山のご自宅から見てから
もう1週間!早いわ〜(´⊙ω⊙`)
そのご自宅から歩いてすぐの
BRIKIKKAさんに久しぶりに行けて嬉しかったです。
e0239312_12173354.jpeg
狭山市入間川4ー14ー6
営業日 金曜日・土曜日
営業時間12:00-19:00
e0239312_12211097.jpeg
そう…金・土のみの営業なので
そのどちらかが祭日でなければ
私は行けないのでご縁だわ〜(^з^)-☆
e0239312_12252841.jpeg
ケーキはシフォンケーキしかないので
迷わずシフォンケーキ!笑
コーヒーとのセットは¥600
航空ショーの帰りの女子たちが沢山ご利用でした。
e0239312_12280320.jpeg
窓の外のグリーンが眩しかったです。
こちらの店主のMさんは
ドイツやチェコの蚤の市で仕入れをされるので
私は夏前に一度報告に来たかったのですが叶わず
晩秋の頃になってしまって…
それでも自分がドイツの蚤の市で感じたことを
お話できて良かったです。
ドイツでのことは反省も多く
何も仕入れられなかったのでMさんに聞いてもらった感が…
帰る頃にスッキリしてしまって私ったら(¬_¬)
e0239312_12360158.jpeg
什器として使っている棚などは
日本のものや手作りのものだそうで
そこにヨーロッパの骨董が違和感なくマッチ!
夫はアムノスをもっとゴチャゴチャ飾れと言うので
とても参考になります。
ドイツから手ブラで帰って来た自分が情けない。・゜・(ノД`)・゜・。
ブリキッカさんの後は
入間市の同級生のところと飯能市の妹の所に届け物
妹がCARVAAN(カールバーン)さんというお店を予約してくれ
一緒に夕飯を食べたのですが
土日祝日のランチとディナーの間のアイドルタイムは
ティータイムの利用が可能とのことなので紹介しますと
地中海料理やアラビア料理が飯能のド田舎でいただけるのです。
ド田舎とか書いてすみませんが
八王子もド田舎ですし
個人的にはド田舎ラブですからお許しください。
e0239312_13012711.jpeg
飯能市大河原32-1
定休日 火曜日
渋谷のヒカリエや吉祥寺のアトレなんかに
Far East Bazaar(ファーイーストバザール)
というナッツとかドライフルーツのお店があるのですが
あの会社さんです!!
e0239312_14460085.jpeg
テーブルがとっ散らかってますがチャイ(¥700)です。
アムノスのマサラチャイとスパイスはほぼ一緒なのですが
ペッパーが入っているのとカルダモンが強かった点が違いました。
茶器に使っているミルクパンのようなものは
トルココーヒーのコーヒーパンだと思います。
e0239312_14500479.jpeg
すごくテーブルがとっ散らかってますが
いちいち可愛いです!
異国情緒満点です!!
e0239312_14520458.jpeg
スイーツはガザル・ベイルート(¥1000)という
初めて聞くお名前ですがガザルというのは
アラブ版綿菓子をガザル・エルバネというのだとか…
そのアラブ版綿菓子の下にジェラート
その下にパームシュガーっぽい味のクッキーでした。
椰子の花蜜糖というのを絶賛売り出し中でしたので
そのお味だと思います。
夜もムーディーなのですが
渓谷なので日中がいいと思います。

妹は飯能市で野生動物のロードキル状況を調べているので
(ロードキルは交通事故死です。)
この時期は「ここ鹿通るからスピード落として!」
と言った数秒後に鹿か道路を渡り
「オス来るから待って!」の直後に
ちゃんと雄が飛び出して来たり…
実は同級生や妹のところに寄り道したのは
友人が獲って
夫が作った鹿肉のジャーキーを届けたのですが
なんの因果が届け先は鹿を保護する人だったと…(´⊙ω⊙`)

[PR]
# by erinberryjam | 2017-11-11 15:17 | カフェ | Comments(0)

ワンコイン

ラーメンエースは明日6周年を迎えます。
明日は定休日ですので
今日ミニラーメン(¥600)〜大ラーメン(¥750)を
ワンコイン(¥500)で提供させていただいています。
これから夜の部が始まりますが
今日だけ21:30閉店とさせていただきます。
お知らせのツールはFacebookやメルマガ
TwitterやLINEなのですが
Twitterだけ全文が入らないので
2回に分けて投稿するのですが
目玉のワンコインだけリツイートされ
21:30閉店はあんまりリツイートされないのですよね〜
問題が起こらなければ良いのですが…(ㆀ˘・з・˘)

祝日である昨日は2階は休みでエースのみの営業
東大和の狼煙屋さんも営業はしているのですが
茶畑が広がる狭山のご自宅から
入間基地の航空ショーが見られるというので
妻同士はお気楽な様子で航空ショーを楽しみました。
e0239312_15560864.jpeg
わずかにご覧いただけますでしょうか?
iPadのカメラで撮ったのですが速過ぎて追いつかず…
一応ブルーインパルスです。
e0239312_16005140.jpeg
雨樋入ってしまうし…
e0239312_16022175.jpeg
ピントを合わせる間にフレームアウトしていってしまう速さ(´⊙ω⊙`)
e0239312_16035318.jpeg
酷使し過ぎてイカれちゃうし…
キレイに撮れてる方のお写真は
たくさんネットに出回っているので
あえてのナンジャコリャ写真です!!
負け惜しみ風ですが…

狼煙屋さんの大将Mさんご自身はお仕事なのに
快く家庭を解放してくださって
ありがとうございました。
来年もお邪魔します。

私の夫も働いておりましたが
私のヘッポコ写真を面白がってくれましたし
今日のワンコインに向けて
元気になってくれたに違いありません!
(シアワセ指数100%の思い込みですが…)




[PR]
# by erinberryjam | 2017-11-04 16:19 | ラーメン屋 | Comments(0)

ルター父さんの宗教改革

e0239312_22240937.jpeg
この銅像の人
マルチンルターという宗教改革をした人です。
見えませんね…ルター父さん
でもドイツに行って私のような外国人クリスチャンが
どの教会で礼拝するべな〜〜と迷ったら
ルター像はかなりの目印になります。
エヴァンゲリウム(福音派)の教会の証だからです。
ルター派という方がわかりやすいかもしれません。
ルーテル教会のことです。
私の教会はルター派ではありませんが福音派ではあります。
ルターがヴッテンベルク教会の扉に
95カ条の質問状を打ち付けて
カトリック教会を破門になりました。
質問状はラテン語からドイツ語に翻訳されて
多くの人を巻き込むうねりとなり
宗教改革が起こったのですが
10月31日に500年を迎えます!!
(ブログを書いている私は日付変わって今日です。)
この日は私たちプロテスタントクリスチャンにとって
(プロテストは抗議するという意味で
カトリック教会に抗議したということだと思います。)
ハロウィンをお祝いする日なんかではないのです!
昔のケルト人の悪魔崇拝の儀式をサーウィン祭といって
サーウィンの使者が無作為に訪問する家で言ったのが
trick or treat(トリック オア トリート)
その家から1人生贄を求めます。
生贄を拒めば肉詰めのカボチャを玄関に起きます。
それは悪魔に侵入を許可する目印でした。
トリック(策略)にあたる部分です。
生贄は召使いがいるような裕福な家は召使いを
貧しい家は家族を差し出していたようで
これがトリート(おもてなし)の部分です。
その生贄は一つだけチャンスを与えられ
グラグラに煮えたぎった大鍋に浮かぶリンゴを
口でくわえることができれば解放されたのだそうです。
アップルボビングという遊びとして残ってます。
でも挑戦しなかった生贄はウィッカーマンという
巨大な竹細工のような人型の籠に押し込められ
焼き殺されたのだそうです。
これがハロウィンの原型です。
このケルトのサーウィン祭はストーンヘンジで行われていたようです。
そんなわけで楽しんでいる人には申し訳ないのですが
私はハロウィンを悪趣味と思うことに決めました。
話は宗教改革に戻りますが
ルターはラテン語からドイツ語に
聖書を翻訳した始めての人でもあります。
今日私たちが自分の言葉で聖書を読めるのも
宗教改革があったからこそ!
感慨深い…


[PR]
# by erinberryjam | 2017-10-31 00:07 | 教会 | Comments(2)